水戸市の歯医者の院長紹介

0292268211

image

院長紹介

ごあいさつ

image

今井歯科クリニックでは、口の中の検査や治療をより精密に行うことで、患者様の口腔内がより健康になり、より美しくなって、快適で希望に満ちた生活を送って頂けるようにと考えております。

日本の歯科治療は、う蝕や根管治療のやり直しが大変多い現状です。やり直しが多ければ、そのたびに歯牙を削合しなければなりません。削合することによって、歯は薄く小さくなってしまいます。そのようなことがないように、できるだけやり直しの少ない治療を目指しています。

当クリニックでは、治療前に治療方針と治療方法をわかりやすくご説明することを心がけております。何か気になることがありましたら、お気軽にお聞きください。

今井歯科クリニック院長 今井文彰

プロフィール

image

今井歯科クリニック 院長

今井 文彰

Fumiaki Imai

スタディグループなど

  • 包括歯科医療研究会(スタディグループ)会員
  • 前水戸歯科臨床懇談会(スタディグループ)代表幹事
  • 基礎歯科臨床研究会(スタディグループ)代表
  • 臨床歯科を語る会(全国のスタディグループの集まり)会員
  • 茨城インプラント研究会会員
  • 日本接着歯学会評議員
  • 加藤歯周病研修会会員

略歴

昭和23年(1948年) 茨城県内原町(現・水戸市)に生まれる。
昭和46年(1971年) スタディグループ・横浜歯科臨床座談会入会
昭和47年(1972年) 日本歯科大学卒業、東京医科歯科大学第1保存学教室へ特別研究生として入局
横浜市・黒川歯科医院勤務
昭和52年(1977年) 水戸市に開業し、現在に至る。
昭和55年(1980年) 茨城県歯科医師会立・茨城歯科専門学校講師、現在に至る。
平成元年 (1989年) 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部講演会で第一回講演
平成03年(1991年) 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部講演会で第二回講演
長野県歯科医師会学術大会講演会にて講演
平成05年(1993年) 水戸市歯科医師会理事(学術担当)に就任
平成06年(1994年) 岡山県歯科医師会・第122回学術集談会にて講演
平成07年(1995年) 茨城県歯科医師会理事(医療管理部)に就任
平成12年(2000年) 米国・カリフォルニア州サンタバーバラにて「ドクター・ブキャナンの根管治療の研修」を受講する。
平成13年(2001年) 茨城県歯科医師会常務理事(茨城歯科専門学校・口腔センター担当)に就任
平成15年(2003年) 愛媛県歯科医師会学術講演会にて講演
平成16年(2004年) 徳島県歯科医師会学術講演会にて講演
第20回日本歯科医学会(横浜市)にて講演
平成19年(2007年) 茨城県保険医協会主催・いばらき歯科医療フォーラムにて講演

主な著書

平成10年(1998年) 「やさしい説明、上手な治療[2]歯内療法」共著、永末書店発行
平成20年(2008年) 「臨床歯内療法」共著、デンタルダイヤモンド社発行
平成21年(2009年) 「予後を考察するー長期観察症例からの検証」共著、デンタルダイヤモンド社発行

ページトップへ戻る